インビザラインのよくある質問

キービジュアル

インビザラインのよくある質問

2024年06月24日

インビザラインのよくある質問についてお答えいたします。

 

1.矯正装置はどのくらい目立たないのか?

じっくり見られない限りほとんど気づかれることはないみたいです。

インビザライン | 東京都練馬区関町北の武蔵関駅徒歩3分の歯医者|しのはら歯科医院

 

2.本当に痛みはないのか?

痛みはほとんどないですが、歯を一定の位置まで動かすのに多少の圧迫感を感じると思います。

反対に装置を外すと動かすためにかかっていた力から解放されるので

元の位置に戻ろうとする力が働きます。

そのため外した直後は少し痛みや違和感を覚える事もあります。

 

3.しゃべりにくくないの?

最初は多少発音しづらいこともあると思います。

ただ装着感に慣れてしまえば問題なく過ごされる方がほとんどです。

 

4.スポーツをしても平気なのか?

問題ありません。

むしろワイヤー矯正よりも安全です。

スポーツ色々イラスト|無料イラスト・フリー素材なら「イラストAC」

5.接客業をしているので人前で話すときは外したい。

最初にお答えしたようにじっくり見られない限り気づかれない装置になりますので

できれば装着していただきたいです。

外している時間が長く装着時間が守れていないと治療期間が長引く原因になります。

 

6.外出する際に最初から外していった方がいいのか?

家から外していくのではなく少しでも装着時間を長くするために

マウスピースは装着して外出しましょう。

このちょっとした努力が非常に大切になります。

 

7.マウスピース矯正は後戻りしやすい?

ワイヤーもマウスピースも後戻りのしやすさに差はありません。

保定装置を使用してもらう必要があります。

インビザラインの保定装置「ビベラリテーナー」と他のリテーナとの違い

 

8.保定装置はどのくらいつける必要があるの?

保定期間は治療期間と同じ期間を目安にしてください。

 

また何かご質問等ございましたら、当院では無料カウンセリングを行っていますので

どうぞご気軽にお越しください。

 

 

 

 

希望者には安心の「LINEサポート」があります!

LINEサポート

当院で矯正治療を開始された方で、希望される方は、担当医によるLINEサポート(無料)を行っています。

LINEサポート

通常は4週~5週に1回来院いただき、お口の状態を確認しますが、LINEフォローをお申込みいただいた場合は、毎週LINEからお口の状態を送信いただくことで、担当医がちゃんと歯が動いているか、問題が出ていないかを確認し患者さんにフィードバックします。

また、何か問題が起きた時もLINEで送信いただければ、担当医がすぐにご返信しますので安心して治療に専念することができます。

興味がある方は、当院までお問い合せ下さい。

矯正治療の症例のご紹介

詳細はこちら

マウスピース矯正で「失敗した方」へ

必ずお読み下さい~

※利用メーカーにより治療の質が異なります

料金表

料金表はこちら

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
電話番号
0120-78-1313
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町3丁目29-2

このページの先頭に戻る