下顎が前に出てしまうしゃくれの原因は?マウスピースで治せる?

キービジュアル

下顎が前に出てしまうしゃくれの原因は?マウスピースで治せる?

2021年10月15日

しゃくれ の原因

 

しゃくれ、または受け口とは、下の顎が前に出ている状態のことを言い、歯科の専門用語では、「下顎前突(かがくぜんとつ)」と呼ばれています。

 

正常な噛み合わせ

 

受け口(下顎前突)の噛み合わせ

 

 

このように正常な噛み合わせと比較してみると、下の歯の奥歯が上の歯よりも前にでていることがわかります。

ではこのように下の顎が前に突出してしまう原因には、どのようなものがあるでしょうか?以下で詳しく解説していきたいと思います。

 

①歯並び

 

通常正しいとされる歯並びは、上の歯が下の歯を覆うような形をしています。しかし、稀に下の歯の方が前に出てしまうことがあります。これは、歯が生えるときに何らかの原因(スペース不足や舌で歯を押すなど)で舌の歯が唇側に倒れてしまうことで起こるといわれています。

この歯並びに原因があるケースでは、歯列矯正での治療が適切です。ケースによっては抜歯が必要になることもあるため、まずは一度矯正歯科での相談をおすすめいたします。

 

②下顎の位置・大きさ

もうひとつの原因は、下顎の位置や大きさによるものです。上記は顎の骨から上だけの問題でしたが、こちらはそもそもの土台の問題です。通常よりも下顎が大きく成長してしまう過成長や、下顎が前方に位置してしまうなどのことが原因です。これは、遺伝や環境的なものが関係しているといわれています。

顎の成長が終わっていない子供の場合には、顎の成長を抑制する治療もできますが、顎の成長が終わってしまった成人の場合、そのようなことができません。そのため、通常の歯列矯正で歯を並べるか、外科手術を伴った矯正治療を行います。

通常の矯正治療のみだけだと根本的な改善が難しいケースでは、外科手術で顎の位置や大きさを調整して治療する、という選択をする方も多くいらっしゃいます。

 

 

小さいうちから硬いものを食べすぎると顎が大きくなるって本当?

 

顎の成長や歯並びは、遺伝など先天的な要因から生活環境等の後天的な要因まで、様々なものがあります。小さいころから硬いものを食べると顎が大きくなる、という事を聞いたことがありませんか?

もちろん硬いものをよく噛んで食べることはよいことですが、これをしたからといって絶対に歯並びが悪くならない、受け口になるといったことはありません。

 

 

マウスピース矯正で治せる?

 

 

受け口(下顎前突)は、マウスピース矯正でも治療が可能です。場合によっては、抜歯をしなければ難しいケースもありますが、当院では抜歯ケースにも対応しておりますので、ご安心ください。

無理に非抜歯で行うと口元の突出感が大きくなってしまうこともあるため、当院では抜歯・非抜歯のメリットデメリットを診断時にドクターよりしっかりとご説明させていただきます。マウスピース矯正で受け口を治したいという方は、一度お気軽に当院にてご相談くださいね。

 

 

トレーニングで治る?

 

動画サイトやSNSでは、しゃくれを自分で治すためのトレーニングと銘打った内容の投稿を度々見かけますが、歯並びや噛み合わせが、ただのトレーニングで治るということはありません。骨はマッサージや整体を受けても動きません。むしろ、誤った方法を続けてしまうと、顎関節や歯並びにトラブルが起きかねません。

ただし、お口の中の悪い習慣(舌で歯を押す、口呼吸)などの改善は、ご自身で気を付けていただくことである程度の改善が期待できるとは思いますが、できれば自己流ではなく専門家の指導のもと行った方がよいでしょう。

 

 

整形手術で治る?

 

整形手術におけるSSROなどと呼ばれる方法でも、しゃくれや下顎前突の改善は見込めるでしょう。しかし、この手術単体では、顎の位置が変わっても歯並びが変わるわけではないため、歯並びも治したいという方は通常の矯正治療も必要となります。

また、「顎変形症」と診断された場合には、矯正及び外科手術が保険適用となります。ただし、これは表側のワイヤーのみが対象であり、裏側(リンガル)矯正、マウスピース矯正では保険内での治療はできません。

 

 

矯正したら横顔のラインは変わる?

 

 

矯正をすると横顔のラインが変わるといいますが、必ずしも大きく変化するということではありません。例えば抜歯が推奨されるようなケースで非抜歯にて治療を行った場合には、横顔の変化はあまり期待できない傾向が多くあります。

 

当院では診断時、抜歯・非抜歯で行った場合の横顔変化をそれぞれお見せしております。受け口をはじめ、横顔のライン(Eライン)についてお悩みのある方は、ぜひ一度当院でご相談ください。

 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
電話番号
03-5829-3512
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町3丁目29-2

このページの先頭に戻る