歯の後戻り

キービジュアル

歯の後戻り

2022年09月26日

こんにちは、秋葉原リヨンドール歯列矯正歯科クリニックです🌙

 

毎年思うのですが、9月に入ってから1日1日のスピードが速く感じませんか?笑

もう10月になるなんて…

早すぎます🎃

 

 

さて、前回【歯の後戻り】についてお話したのですが、読んでいただけましたか?

今回は実際に後戻りしてしまった症例を用いてこうなるよ、と具体的にご紹介していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

ではさっそくお写真から見て頂きます!!

 

 

【矯正治療終了時】

 

 

【半年後】

 

 

後戻りの原因にはいくつか種類はありますが、こちらの患者様は口腔習癖による後戻りでした。

いつかのブログにも書かせていただきました『舌癖』が原因です👅

 

リテーナーをしっかり使用していても半年で噛み合わせに隙間が出来てしまいました。

舌って、普段の生活の中でも矯正治療でもそれほど気にしたことはないかと思いますが、すごい力を持っているんだなと思いませんか?

 

歯を後ろから舌で押して、隙間ができてしまうんです。

恐ろしい…😨

 

 

 

舌癖を治す方法は前回も書きましたが簡単です、筋トレするだけ!!

舌筋が衰えてしまうと、だら~と下に落ちてしまい舌先が上顎ではなく歯の裏についてしまいます。

なので、舌筋を鍛えて下に落ちないように。そして舌を前に突き出さないように飲み込む、話す。

これを毎日意識して過ごせば良いのです。

 

 

院長は『舌は矯正器具の何十倍もの力を持っているから、その癖を治さないと矯正をどれだけ頑張っても歯並びは良くならないよ』と診断時よく言っています😊

 

本当にそうです。

 

最近治療を終えられた患者様は、舌トレをとても一生懸命に取り組んでいただき、半年ほどで見事癖を治すことができました!

抜歯有りだったのですが治療期間はなんと、約1年😲👏

素晴らしすぎます。

 

治療後には、『今までの舌の位置はおかしかった』と言っていただけました。

歯並びもよくなり、癖もなくなり!とても嬉しかったです。

ありがとうございました👩‍⚕️

 

 

 

 

 

保定期間を快適に過ごすためにも、矯正期間中に口腔習癖も矯正して!

綺麗に終了しましょう^^

 

口腔習癖の有無は自分ではなかなか気づくことは難しいです。

私、大丈夫かな?あるか知りたい!という方はカウンセリング時などにチェックさせていただきますので、お気軽にお声掛けくださいね!!

 

 

希望者には安心の「LINEサポート」があります!

LINEサポート

当院で矯正治療を開始された方で、希望される方は、担当医によるLINEサポート(無料)を行っています。

LINEサポート

通常は4週~5週に1回来院いただき、お口の状態を確認しますが、LINEフォローをお申込みいただいた場合は、毎週LINEからお口の状態を送信いただくことで、担当医がちゃんと歯が動いているか、問題が出ていないかを確認し患者さんにフィードバックします。

また、何か問題が起きた時もLINEで送信いただければ、担当医がすぐにご返信しますので安心して治療に専念することができます。

興味がある方は、当院までお問い合せ下さい。

矯正治療の症例のご紹介

詳細はこちら

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
電話番号
0120-78-1313
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町3丁目29-2

このページの先頭に戻る