歯が前に出ている出っ歯の原因、治療法は?

キービジュアル

歯が前に出ている出っ歯の原因、治療法は?

2022年04月25日

■出っ歯の原因って?

 

 

 

環境

環境に由来する出っ歯は、特に「舌で歯を押す」「口呼吸が続いている」このような環境によって、後天的に出っ歯になってしまうことがあります。
このような口腔習癖についての記事もありますので、ぜひご覧くださいね。

口腔習癖とは?

骨格性のもの

そもそも土台である、上あごの骨が前に出ていたり大きすぎると、歯が大きく前の意出ていなくても出っ歯の見た目になってしまいます。このような骨格性のものであると、どのような矯正装置でも治療に限界が出てしまうので、外科手術を伴う矯正治療が適用になるケースがあります。このように「顎変形症」と診断された場合には、保険での矯正治療が可能となりますが、この場合は表側のワイヤー装置のみになります

■出っ歯の治し方とは

 

出っ歯などの歯並びは自力で治すのが不可能であるため、歯列矯正が適用されます。矯正治療法には様々なタイプあるので、今回は詳しくまとめていきたいと思います。

 

・表側矯正

 

→歯の表側に装置を固定して、ワイヤーの力で歯を動かす一番ポピュラーで古くから
用いられている矯正治療法です。幅広い症例をカバーすることができ、もちろん出っ歯を治療することも可能です。確実性や正確性の高い矯正治療法ですが、表側であるがゆえに装置が目立つことがデメリットでもあります。

 

・裏側矯正

 

→表側と同じ手法のワイヤー矯正ですが、歯の裏側に装置とワイヤーをセットするため、目立たないという特徴があります。こちらも表側と同様に出っ歯を治すことができますが、表側よりも矯正力のかかり方の違いから、治療期間がかかるケースも少なくありません。

 

・マウスピース矯正

→マウスピース矯正は、取り外し式のマウスピースで歯を動かすという、比較的新しい矯正治療法ですが、昨今では製品の品質が向上し、ドクターの経験と技術の高まりから、抜歯を含む幅広い症例が適応されるようになりました。ただし、クリニックによって適応範囲が異なるため、希望通りの歯並びにならないケースも多くあります。当院では、多くのマウスピース矯正の症例を手掛けているドクターが診断、治療を担当いたしますので、抜歯はもちろん様々な歯並びをマウスピース矯正で行うことが可能です。

■抜歯は必要?

 

診断結果や、ご本人様の希望によって抜歯の可否が決まります。ドクターはレントゲンなどの情報から骨格的な分析を踏まえ、

  • ①歯を抜いても抜かなくてもできる
  • ②歯を抜かないと並ばない
  • ③抜かなくていい

といった診断結果を提示します。ただ、クリニックやドクターの治療方針によっても診断結果がことなるため、ご自身が納得する治療計画を選択することも重要になっていきます。

(一概にどれが正しいかというのはありません)

■横顔は綺麗になる?

 

 

どちらも治療によって横から見た口元は綺麗になります。ただし、抜歯か非抜歯かによって、横顔の変化の大きさは変わります。出っ歯の方は、横から見たときに口元がでている方が多いのですが、非抜歯だけだと歯全体が後ろに下がる量も少なくなってしまうため、多少横顔の変化はあるものの、あまり大きく引っ込むこと自体は期待できません。
抜歯する場合、抜いた分のスペースを十分に使って歯全体を下げていくことができるため、横顔の変化はかなり大きい傾向にあります。このことから、横顔の変化を希望している方、Eライン(鼻先から顎先を結んだ線)を改善したい方などは、抜歯を伴った矯正治療になることが多いでしょう。

■治療費はどのくらいかかるか

 

 

治療費は治療方法やクリニックによってばらつきがありますが、80~130万円ほどが相場になるでしょう。出っ歯の方は、奥歯も動かす必要のある方が多いため、部分矯正にはあまり向いていません。
治療費について調べるときは、

 

  • ・提示金額に何が含まれているのか
  • ・来院時に支払いはあるのか
  • ・治療後の後戻りした場合の再治療料金はどのくらいか
  • ・リテーナー(保定装置)を壊してしまったら、料金はどれくらいか

 

なども含めてお考えいただくと、治療が始まってからのトラブルが起きにくくなります。
当院では安心のトータルフィー制度を採用しておりますので、最初にご提示いただいた以外の料金は発生いたしません(マウスピース紛失時を除く)
当院の慮金制度について詳しくはこちらからご確認ください。

料金表

 

■治療期間は?

治療期間は装置や歯並びにもよりますが、およそ1年半~3年と考えていただいた方がよいでしょう。
特に抜歯治療の場合には、歯を抜いたスペースを埋め、歯を後ろに下げる作業があるため、非抜歯よりも治療期間は長くなる傾向にありますが、その分仕上がりはとても美しくなります。

 

 

いかがでしたか?出っ歯がお悩みで矯正治療を検討されている方は是非参考にしてみてくださいね。
秋葉原リヨンドール歯列矯正歯科クリニックでは、抜歯を含むマウスピース矯正専門のクリニックですので、もちろん出っ歯がお悩みの方でも治療対象となります。
カウンセリングはドクターが担当し、無料で行っておりますので、まずはお気軽にご相談くださいね。

矯正治療の症例のご紹介

詳細はこちら

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
電話番号
0120-78-1313
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町3丁目29-2

このページの先頭に戻る